不用品捨てるなら回収業者に頼もう!助かるメリットを紹介!

- 不用品回収業者を利用すると助かる5つのメリット

不用品回収業者を利用すると助かる5つのメリット

ちょっと最近いらないものが増えてきたしちょっと処分して部屋をすっきりさせたい。
そんなときに不用品回収業者は実はとても便利です。
小物などであれば分別して捨てるだけで済むのですが、例えばパソコンとかの処分って困りますよね。
それに家具・家電の買い替え時に前の家具・家電はどう処分しますか?
そう!回収業者を使えば全部解決できます。
そこでココでは回収業者を使う5つのメリットを紹介します。

家まで来てくれて運び出してくれる


これは主にベッドやソファーといった大きい家具・家電のときに助かります。
電話一本で家まで来てくれて運びづらい・重い不用品を回収してくれます。
回収業者を使わないで捨てるときは役所のサービスを利用することになりますが、役所のサービスは指定の場所までこっちが持っていかなくてはなりません。
いやいや、ベッドなんか持っていけないですよね?
そういうときに回収業者は大変便利です。

希望日時を指定できる

これは引越しのときなんかは特に助かりますね。
心機一転、新しい環境で今までと違う家具・家電を利用するために捨てたいのに役所のサービスを頼もうと思ったら捨てれる日時が決まっていて引越し後でないと捨てられないというのは割りとある話です。
しかし、回収業者に頼めば自分の指定した日時に来てくれるのでそんなことに悩まなくて済みます。

業者によっては急な対応も可能

業者にもよりますが、時間帯や混雑具合によってはその日中に来てくれる場合も多いです。
引っ越してみたらベッドやソファーが入りきらなくて邪魔になってしまったときなど、すぐに来て欲しいときに便利ですよね。
役所の場合だと先にお伝えしたように日時指定があるのでそれまで家に置いておかなくてはなりません。

回収品に制限がない

回収業者は大概の物なら持っていってくれます。
大型の家具・家電はもちろん、オフィス用品・OA機器・産業廃棄物まで持っていってくれます。
役所のサービスだとピアノや金庫など回収できないものも多いです。

見積もり・支払いがその場でできる

これも実際に役所のサービスを利用するとわかるのですが、来てくれたその場で見積もり・支払いが可能です。
役所のサービスの場合、申し込み後に指定の有料粗大ごみ処理券販売所まで行き、ゴミ処理券を購入しないといけません。
回収業者ならその場で支払いができるのでパーフェクトクリーンで調べたら電話一本で依頼して終わりになります。

時間がないときや一人暮らしの方は回収業者がオススメ

このように電話一本で日時指定できて、家まで来て、運び出しから支払いまで済むので時間がないときや一人暮らしの方は回収業者がオススメです。
ぜひ一度考えてみてください。

更新情報